男女で求められるスキルの違い

男性の仕事というと、どのようなものを想像しますか。例えば、道路の交通整備や工事現場の作業員などという仕事は男性の仕事というイメージがつきやすいかと思うのです。もちろん、女性でもそういったところで働いている方もたくさんいますが割合的に言ったら女性より男性の方が多いですよね。
では、女性の仕事とは何なのかについて少し考えてみたいと思います。女性の仕事といわれて思いつくものといえば「ネイリスト」や色々なところにある「インフォメーション」ですよね。確かに、考えてみるとこういった職業を行っている男性を見たことはありません。ほかには、ウグイス嬢というものがありますよね。これは当然ながら男性はいないです。
まとめてみると、ネイリストは経験を要する仕事・インフォメーションも同時に経験を要する仕事です。お問い合わせを受けたお客様に分かりやすく説明するためには経験が必要なのです。ウグイス嬢は、一見綺麗な声を持っていれば誰でも出来そうに感じますがあの独特な喋り方はとても真似できるものではありません。このように考えてみると、女性の仕事は経験を要する仕事が多いような気がします。それに比べて、男性の仕事は「力自慢」のようなところがあるのではないかと思います。男性は持って生まれた自分の体で勝負、女性はこれまでの人生で経験したことを武器に働いているのかもしれない!と勝手に分析してみましたが、あなたはどう思われますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です